アドビソフトはデザイナーに限らず、企業のWeb担当者や店舗運営者であれば使う機会は多々あるでしょう。

特にPhotoshopやIllustratorのデータのやりとりは多く、「ソフトがインストールされていないので確認できない…」だと困ります。

以下、アドビソフト(Adobe Creative Cloud)を通常購入より安く手に入れる方法をご紹介します。

※情報は2021年3月時点のものです。

デジハリONLINE経由で購入

https://online.dhw.co.jp/course/adobe/

この方法で、Adobe公式で購入するよりもなんと¥32,356(税込)お得に購入できます。
それぞれの税込み価格は以下の通り。

  • Adobe公式:72,336円/年
  • デジハリONLINE:39,980円/年

厳密に言うと、「デジハリONLINE経由で購入」と言うよりは、デジハリONLINEの「Adobeマスター講座」を契約するという方法です。
この講座には、Adobe Creative Cloud、1年分のライセンスが付きます。

2年目以降は通常料金となるので、Adobe Creative Cloudの契約更新の際は注意が必要です。

ちなみに、契約更新はせず、再度デジハリONLINEの「Adobeマスター講座」を契約すれば上記の価格(1年後も同じ価格であれば)でまた1年間利用が可能です。

詳しい方法は、親切なことにデジハリONLINEからメールで届きます。

Adobeソフトの基礎が学べる動画教材付き

というか、こちらが本体です。

Adobe Creative Cloud 1年分のライセンスがどちらかと言うとおまけですが、ソフト目当てのユーザーの方が明らかに多いことでしょう。

たとえあなたがデザイナーでなくても、Adobeソフトの基礎を学んでおけば、ホームページの更新作業や外部への発注、資料作成の際に必ず役に立つことでしょう。

最後に、ここまでゴリ推ししておりますが弊社はデジハリONLINE様の回し者ではございません。